新人獣医師ikaと猫のぼたん・ひまわりの生活、ペットグッズを紹介

TOP  <  猫・子猫の飼い方  <  マンションで猫をこっそり飼いするときのポイント

マンションで猫をこっそり飼いするときのポイント


      RSS 配信中

ぼたんが我が家に来て、そろそろ7年です。

発作的にねこが欲しくなり、知人に冗談もまじえて「もらってきて~♪」と頼んだら、
ほんとに連れてきちゃったのがぼたん。

手のひらに乗るサイズで、まだチチバナレもしてませんでした!
研究室も始まり、牛の搬入があるなどの忙しい時期で、
ほんとに毎日が死ぬほど大変だったです。

2~4時間ごとにミルクをあげなくちゃいけなかったり…。

その後、管理不動産屋のとなりのとなりで猫をこっそり飼うことに疲れたので、
ペット可のマンションに引越してしまいました^o^;)

ここではペット不可のマンションで学んだ、
マンションで猫をこっそり飼うこと
について紹介します。
これからこっそり飼おうという方の参考になれば^^)

数年前に書いた文章で、長いので改行少なめ・フォント小さめで表示します。
申し訳ありません...。

私の住む家は、ペット不可でした。

家を借りた時点ではペットを飼うなんてとんでもないと思ってました。でも獣医学科で学ぶうちに、獣医学生1~3年生のあまりの動物とのふれあいのなさに疑問を抱くようになりました。アメリカの獣医さんにはイヌのしつけが出来ないとなれないというし、メディアで有名な野村獣医師も飼ったことのある動物じゃないと本当の診断はできないと言っています。いまのカリキュラムのままで大丈夫なのかなーって思ってたのですが、やっぱり徐々にそのへんは改良されていくみたいです。

とにかく、獣医になるのならそばに動物がいないといけない!という無理やりな理由でわたしは猫を飼うことにしました^ ^;)

ペット不可の物件でまず心配なのがネコの爪

最初は床全面にマットでも敷いてやる!と意気込んでましたが、ぼたんは当時、体重が軽く小粒なネコだったので、ダッシュしても床に傷が付きにくいからまあいいか、ということにしました。重いネコを預かったときはガリガリ床が傷付き、かなりショックでしたが…ToT)。

いくら傷付いても良いように、床全面をmyフローリングにしてしまう「ウッドカーペット」という方法もあります。壁には柱カバーニャンを貼付ければ完璧でしょう!友達の知り合いはソフトクローという、爪のキャップのようなものを付けて対策していたらしいです。 あれを爪につけるときの苦労と値段を考えれば、こまめに爪切りをするほうが良いかも^ ^;) (動物病院で付けてもらう方法もあります。お金と手間はかかりますが…)

また爪とぎは、ぼたんは壁にせず良かったのですがソファーはボロボロにしてくれました。壁に爪とぎをして困る場合はやはり柱カバーニャンですが、困るからといって猫を叱ったり、かまってしまったりしてはいけません。ひたすら無視することが一番効きます! 爪とぎ用品は必需品です。ぼたんは、でっかい爪とぎを与えていました。また、爪とぎして欲しくない場所にはしつけスプレー・のり をするのも一つの方法です。

ウッドカーペット
畳の上に敷いて爪とぎ防止!

ソフトクロー
付けさえすれば
完璧な爪とぎ防止に

グルーミングスタンド
といでも良い場所を
作るのが大事!

壁まもる君
画びょうでとめるだけ!
粘着タイプではないのでより安心です

猫は体臭が少ない分、うんち・おしっこの臭いは強烈です!一人暮らしの小さな部屋では、うんちをされると部屋全体に臭いが充満してしまいます><)排泄後の猫砂は黒い小さなポリ袋に入れればゴミを出すときにも困りません。

一番厄介だったのは、トイレ横のに臭いが付いてしまう事でした。(引越し前に1ヶ月ほど猫を預けて消臭スプレーをまきまくったのに、やはり少し臭いは残りました^ ^;)

臭いの充満、壁の防臭対策のため、トイレの形は屋根付きが良いと思います。その場合も、壁にダンボールやシートをしいて防護するのをおすすめします。

シュミッタープラス
尿の臭い消しに特に効果が高い
評判の消臭剤!

掃除のしやすいネコトイレ
尿の飛び散りから壁を守る!

ストライプキャリー
カジュアルな猫の
キャリーバッグ

動物病院に連れていく場合、キャリーバッグが必要です。キャリーバッグには色んな大きさ、形があって選ぶのにとっても迷いますが、内緒でペットを飼う場合は一見ふつうのバッグに見えるものが良いです。

あとは外のマンションの入口付近で鳴いてくれないのを祈りましょう。

猫は運動するのが大好きです。部屋のハシからハシへとダッシュしたり、ちょっとでも高いところめがけて登っていったりします。たとえせまい部屋でも、猫の肥満&運動不足&ストレス解消のためにスペースを確保してあげるのが必要です。

しかしペット不可な場合、いかにもなキャットタワーなどではもし何かあった場合(防災点検など)言い訳できません。

我が家ではタワー替わりにワイヤーシェルフを使っていました。オプションのミニ棚を階段がわりにして、使用してない毛布や布をしいてあげています。また、出窓に置いたボックスやプリンターもキャットウォークがわりになってました。(出窓から、うちで猫を飼っていたことがばれていたと思います。目の前が玄関だったし、管理不動産屋と仲良かったみたいだし^ ^;)

ワイヤーシェルフです。麻の太めのロープを巻いてあげたら、お気に入りのつめとぎにしてくれました。
ペット可マンションに引越しをしたあと、窓の外ののぞき棚にしたりしていました。カーテンを上の部分だけ20cmちかく開けていたため、外からぼたんさんが毛繕いする姿が見えたりしてほほえましかったです^ ^)/

ペットショップでキャットフードなどのペット用品を買う場合は買い物袋でもあれば大丈夫ですが、猫砂など買う時は重いしでかいし少し気になります。

いざというときは、ネットでまとめ買いをしてしまうと良いです。楽天などで通販をしたとき、購入フォームの備考欄で目隠し包装をお願いしますと書くだけでほとんどのお店がペット用品だとは分からないように送ってくれます^ ^) 

←目隠し包装♪

猫の鳴き声は意外に大きいもの。コンクリート製ではない部屋では筒抜けになる可能性が大きいです。声の小さい猫、理解のある隣人なら良いですが、飼ってみた猫が必ずしもそうなってくれるとは限りません。

特に猫が発情してしまうと大変です!毎日暇さえあればぎゃあぎゃあ鳴くことになります。避妊、去勢手術は早めにしてあげましょう!最初の発情の前に避妊・去勢してあげることができれば、乳腺腫瘍は100%予防できますし、生殖器系の将来の病気の心配も減ります

猫をこっそり飼い始め1年が過ぎた頃、光も入りにくく空気の入れ替えも出来ない家で、ペットを隠れて飼うことに少し疲れてきました。(実家の猫らは、ぽかぽかのベランダで毎日ひなたぼっこをしているのになぁ、と考えてしまったり。) 

となりのとなりの不動産屋はペット可の物件をほとんど置かないところで、小さな不動産屋にみられるような寛容さは全くなしです。とぼけて押し通せば何も言わない点は良かったですが^ ^;) 

家賃の手渡しの際、ちくちくそれらしいことを聞いてきてストレスにもなりました。

不動産屋でペット可の物件について聞いたのですが、ペット可で必ずというほどついてくる敷金3ヵ月という条件は、必ず2ヵ月分はかえってこない約束となるそうです。まだまだ世間のペットに対する眼差しは厳しいです… > <) 

もしペット可の物件に住む場合、先に住んでた人が出る直前がおすすめです。新しく壁紙や畳の張り替えをすることなく入居すれば、自分の敷金が安くできる可能性があります。進んで不動産屋と交渉しましょう。

私の場合、ペット可のマンションに移る直前に運良くなのか、管理不動産屋が変更になりました。退室前に管理会社の人が敷金返金の見積もりにきましたが、家で猫を飼っている可能性があることを、前の管理会社(となりのとなりの不動産屋) から、ばっちり聞いていたようです^ ^;) 

でも、「預かったことはある」ということでうまくスルーできました^o^;)/ 柱や壁、床をキズつけていなかったのが良かったんだと思います。

もし、大家さんにばれてしまった場合、敷金はどうなるのか?マンションでねこを飼うのは色々な疑問が出てきます。マンション猫について書かれている本を一読するのもオススメです。

追記
2011年現在、ペット可マンションに入居するのは3件目になりました。

文中に敷金2か月分返ってこないと書きましたが、以前住んでいたマンションは大家さんと仲良くなったおかげか、ほぼ全額返ってきました。また、大学在学中に不動産屋でアルバイトをしていましたが、ペット不可の普通の賃貸でも、敷金を返そうとしない大家さんもいました。

敷金トラブル(?)は大家さんのさじ加減が大きいです。あと少しでも壁の汚れなど認めてしまうと、足元を見てごっそり敷金を持っていく悪徳業者にもあったことがあります。(もちろん取り返しました。)ペット可マンションで敷金がどれくらい返ってくるか、時と運しだいでまったく違うかもしれません。

関連するページはこちら

- PR -

 ◆ 新しいページ ◆